伊藤つかさ、20年ぶりに歌手復帰

芸能人・タレント
07 /31 2006
こちらでもお伝えした通り、今日31日「Zepp Tokyo」にておよそ20年ぶりに「歌手」復帰したという話題より。

伊藤つかさ20年ぶり「少女人形」披露 - 芸能ニュース : nikkansports.com

 女優伊藤つかさ(39)が7月31日、約20年ぶりに歌手活動を再開した。東京・青海の「Zepp Tokyo」で、22年ぶりの新曲「SLOWLY」や81年のデビュー曲で大ヒットした「少女人形」などを披露した。トレードマークだった八重歯は消えたが、愛らしい笑顔はアイドル時代とそう変わらない。「当時は14歳だったので夜の歌番組では歌えませんでした。でも忙しすぎてあまり記憶にないんです。でも、久しぶり歌ったら、声のキーは変わってなかったですね」。


tsukasa-060731.jpg

今日夕方のフジテレビ、スーパーニュース・文化芸能部より転載
Q・緊張してます?
A・そうですね。ちょっと多少…昨日はちょっと胃が痛かった(笑)。
Q・家とかでも練習なさっているんですか?
A・(笑)ちょっとはやっている。
Q・だんなさんはどうですか…何か言っています?
A・特には何も言っていないです…一人の時になるべく練習しているので。
Q・聴かせてあげないんですか?
A・えぇ…ちょっと恥ずかしい(笑)
Q・デビュー当時のキャッチフレーズは「春風のような少女」でしたが…今回は?
A・う~ん…変わってないとちょっとお化けですもんね…
ちょっと気持ち悪いですから多少はちょっと変化をつけて
「脱」でもいいですから何かつけていただいて(笑)

懐かしいし、まだ全然可愛い~。
おばさんなんて呼ばないでね(^^;
テレビでは歌わないのかな…
関連記事

コメント

非公開コメント

かっちゃんず

FC2では「soresore de konuko」というタイトルで2005年12月17日から始めました。主に芸能、モータースポーツ、Mac系などのニュースをクリッピングしながらのんびりとやっていました。

現在はTwitterのまとめ記事中心やビジネス関係の記事を中心に掲載しています。

よろしくお願いします。